読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天国ロックフェスは大流行り。

プリンスが亡くなりましたね。57歳・・・若いなあ。

とか言いつつ、自分は一度も聴いたことありません。すみません。

でもそういう風に話題に上がると聴いてみたくなるのがサガでして、音源を少しずつ手に入れていこうと思ってます。

最初はとりあえずベスト、それから1st、あるいはTwitterとかで話題に上がるようなアルバムを聴いていこうかな。飽きるまで。

 

ーーーーー

 

そういえば自分がそもそもじっくり音楽を聴き始めたのは(趣味と言えるレベルで)そもそも22歳くらいからでした。

それまでは基本的にアニメに関連するような楽曲ばかり聴いてましたね。10代の時の自分の趣味って自分でオリジナルのキャラクターと世界観、付随するある程度の設定を作って音楽聞きながら今でいうMADみたいなオープニングとかああいうのを作る(もちろん脳内イメージで)だったから余計に。

・・・改めてこうやって書くと暗いな、自分!

 

最初、そんなにバンドとかに興味なかった自分でも好きなバンドありました。ダイアルアップ時代のネットで知り合った人に教えてもらったバンド、バンプオブチキン

THE LIVING DEADは外に持ち出しすぎて、歌詞カード行方不明になったままだから。あれ、どこに行ったんだろう・・・わからんです。

そうやっていろいろ興味持って一番最初にインディーから追っかけたのはART SCHOOLだったかな。メジャーでの最初の一枚目、レクイエムフォーイノセンスはかなり思い入れのあるアルバムです。

次にポップでロックなピロウズ。当時、腐るほどThank You,Twilight聴いてました。ピロウズのアルバムであれだけ聴きこんだのはあのアルバムだけですね。

そりゃあ、リトバスやランハイ、ビパークもかなり好きなアルバムですし、今でも聴きますが、「最初に買ったピロウズのCD」っなんで思い入れ強いです。

ちなみにこの辺りの時期に初めてライブ行きました。ターミナルヘヴンスロックツアーin名古屋クアトロ。

同じ頃にストレイテナーエルレとか好きになりました。

 

<<ああ、今も忘れないなあ、ピロウズトリビュート(シンクロナイズドロッカーズ)が出た頃のピロウズエルレとテナーのトリプル対バンinダイアモンドホール

ちなみに当日券出てました。細美武士の魅力にみんながまだあまり気づいてない時代だったんですね。ホリエテナーは帽子は被ってなかったけど今と大して変わってない(自分的イメージは)です。さわおは・・・どうだったかな。真鍋くんは変わってないイメージしかないんですけど>>

 

今回の記事はこの辺で。また気が向いたらイタイ自分語りします。ストレス解消のために。